新型コロナウイルスワクチン大規模接種センターの東京会場に向かう人たち=17日午前、東京・大手町

 新型コロナウイルスワクチン大規模接種センターの東京会場に向かう人たち=17日午前、東京・大手町

 自衛隊が運営する新型コロナウイルスワクチン大規模接種センターは17日、全国の18歳以上を対象に接種を始めた。大量に予約枠が残ったことを踏まえ、これまでの65歳以上の高齢者限定から大幅に範囲を拡大した。防衛省は準備した態勢を生かすため、希望者は早めに予約するよう呼び掛けている。

 16日午後8時までに20日までの予約は埋まった。21~27日分は東京で7万件のうち約2万6千件、大阪は3万5千件のうち約2万3千件が残る。空き枠は減少傾向で、16日から全国の18歳以上に広げて受け付けた効果が出ているとみられる。

 防衛省ホームページやLINE、電話で受け付けている。