第8管区海上保安本部は17日、管内の潜水士らによる合同訓練を舞鶴市西の舞鶴港第3埠頭(ふとう)で実施した。潜水士が海中を移動して船にロープで上がるなど、海難事故での迅速な対応に向け、日頃の鍛錬の成果を発揮した。
 恒例の訓練には敦賀海上保安部(福井県)、境海上保安部(鳥取県)、美保航空基地(同)の潜水士……