新型コロナウイルスのまん延防止等重点措置への移行に伴い、京都府と京都市の両教育委員会は18日、教育活動の制限を緩和していく方針を決定した。