「まっくろくろすけ」に見えると話題のヤドリギ(京都府笠置町・白砂川)

「まっくろくろすけ」に見えると話題のヤドリギ(京都府笠置町・白砂川)

 京都府指定絶滅危惧種の植物「ヤドリギ」が、笠置町の白砂川沿いの木に寄生している。そのうちの一つが、アニメ映画「となりのトトロ」に登場する「まっくろくろすけ」に見えると、地元で話題を呼んでいる。

 ヤドリギは落葉樹の樹上に寄生し、緑色で杉玉のような丸い形が特徴。同町でも数本の木で見られる。一つだけが枝にぶら下がり、風に吹かれてくるくる回転している。目が二つあるように見え、まっくろくろすけに似ていると評判という。

 ヤドリギを見つけた同町商工会の北西孝司さんは「歩いていたら珍しいものがあるな、と目に入った。目玉がある珍しいヤドリギを楽しんでもらいたい」と話した。