「エレキの神様」として親しまれたギタリストの寺内タケシさんが18日午後8時37分、器質性肺炎のため横浜市内の病院で死去したことが19日分かった。82歳。茨城県出身。