日々、お茶を飲んで一息入れる人は多いだろう。だが茶道と聞くと近寄り難さを感じてしまうかもしれない。「場所は茶室だが、友人を家に招いて居間でお茶を出すのと同じ。ただ、非日常の空間で心地よい緊張感を味わい、心を高めることができます」。生活に即し美意識を磨く芸術と、茶道家の松井宗豊が説く。