アフロヘアの女性店員だった。上方落語の噺家(はなしか)、桂二葉(によう)(34)。京都・河原町三条のコンビニで10年ほど前、早朝にバイトし、レジに立っていた。当時は入門したてで、師匠に習った前座ネタを覚えようと、近くの鴨川で声を張って稽古する日々だった。今年で芸歴10年。「真面目にアホなことをやっていきたい」と自らを発散、異彩を放つ。=敬称略

 学生時代、笑福亭鶴瓶(69)の追