京都府警本部

京都府警本部

 中学生にガールズバーで働かせたとして、京都府警少年課と西京署は22日、児童福祉法違反の疑いで、元店長の容疑者の男(34)=大阪府東大阪市=と従業員の容疑者の男(24)=堺市=を逮捕した。

 逮捕容疑は共謀して、昨年12月11日~1月6日、大阪市中央区のガールズバーで、計8回にわたり、当時14歳で中学3年と2年だった少女2人=いずれも(15)、京都市西京区=に酒席で客に接待させた疑い。

 西京署によると、両容疑者は「弁護士と相談してから話す」と供述している。少女側が応募して働き、店は年齢確認をしなかった。日給はそれぞれ5千円だったという。