7月10日に開幕する第103回全国高校野球選手権滋賀大会は、有力校が各ゾーンに分散した。今大会は注目投手が多く、Dゾーンでともに好投手を擁する滋賀学園と水口の対戦は序盤屈指の好カード。ただ1週間で500球の球数制限があるだけに、起用法が鍵となりそうだ。