滋賀県草津市草津3丁目の旧街道近くで酒造会社の古い米蔵の一部を改修したおしゃれな生花店がオープンし、マンション建設が進む街並みに新風を吹き込んでいる。新型コロナウイルス禍で生花業界は冠婚葬祭の需要が落ち込む中、個性的なフラワーアレンジメントや花束を求めて多くの来客があるという。店主は「人が集える場にしたい」と意気込んでいる。

 「tsumugu(つむぐ)」を開いたのは