全国レベルの社交ダンス大会で、兄と妹のペアで活躍する京都府福知山市の足立陽貴さん(17)と心優さん(15)が、福祉施設などで踊りを披露するボランティア活動を始めた。社交ダンスの魅力を多くの人に知ってもらい、社会貢献になれば、と企画した。「今後もさまざまな場所で活動したい」と意気込む。陽貴さんは3歳、心優さんは2歳の時に社交ダンスを始めた。2人は現在、福知山成美高の3年生と1年生で……