角南果帆選手(2020年10月、大阪府守口市)

角南果帆選手(2020年10月、大阪府守口市)

田辺夕貴選手(2009年、大阪府熊取町)

田辺夕貴選手(2009年、大阪府熊取町)

 日本ハンドボール協会は23日、東京五輪に臨む女子日本代表メンバー14人を発表し、京都・滋賀関係では京都府立洛北高出身の田辺夕貴(31)=北國銀行=と角南果帆(28)=ソニーセミコンダクタ=の2選手が名を連ねた。

 田辺は京都府京田辺市出身。身長170センチの大型サイドプレーヤーで、大阪体育大時代から日本代表に選出されていた。「ずっと目標にしていたオリンピックの舞台に立てるチャンスをいただけたことに感謝し、残りの限られた時間でしっかり準備する」とコメントした。

 岡山県出身の角南は姉の唯とそろって代表入り。機敏な動きで攻撃を演出するポストプレーヤー。「『オリンピックが開催されて良かった』と思っていただけるよう、精いっぱい頑張りたい」としている。

 女子日本代表は開催国枠で、1976年のモントリオール大会以来45年ぶりに出場する。