京都府教育委員会は文化財の修理や防災対応に充てる国庫補助2次決定分の14件に、2億2900万円を交付すると発表した。新規12件では、平等院鳳凰堂(宇治市)にある「木造雲中供養菩薩像」の剥落止めや、13世紀の高麗仏画とされる妙満寺(京都市左京区)蔵の「絹本著色弥勒……