小此木八郎国家公安委員長は、25日に閣僚を辞任する意向を固めた。8月の横浜市長選に立候補するためで、東京五輪の警備担当トップが開幕直前に交代する事態となる。複数の政権関係者が24日、明らかにした。