京都府丹後地域の山間部2カ所に計27基規模で風力発電施設の建設を準大手ゼネコンが計画していることが、京丹後市と伊根町の6月定例議会の一般質問で明らかになった。年間発電量は一般家庭約5万2千世帯分を想定し、2027年夏の運転開始を検討している。