【資料写真】田中希実選手

【資料写真】田中希実選手

女子1500メートル決勝 4分8秒39で2連覇を果たした田中(ヤンマースタジアム長居)

女子1500メートル決勝 4分8秒39で2連覇を果たした田中(ヤンマースタジアム長居)

 陸上の東京五輪代表選考会を兼ねた日本選手権第2日が25日、大阪市のヤンマースタジアム長居で行われ、女子1500メートル決勝で同志社大4年の田中希実(豊田自動織機TC)が4分8秒39で2年連続2度目の優勝を飾った。

 目標としていた五輪参加標準記録(4分4秒20)は突破できず、今大会での五輪出場決定はならなかった。