迫力ある演技を親子連れらが楽しんだサーカス(亀岡市余部町・ガレリアかめおか)

迫力ある演技を親子連れらが楽しんだサーカス(亀岡市余部町・ガレリアかめおか)

 関西を拠点に活動する「クロワッサンサーカス」の公演が21日、京都府亀岡市余部町のガレリアかめおかであり、親子連れ約600人が、綱渡りや空中ブランコなど迫力ある技に歓声を上げた。

 生涯学習かめおか財団が、多彩なエンターテインメントに市民が親しめるよう毎年趣向を変えて催している。

 舞台にタキシード姿の男女5人が登場し、ジャグリングや風船、ボールを使ったユーモアある演技に会場は笑いや驚きに包まれた。綱の上で片足立ちや後ろ歩きをしたり、空中ブランコ上で1回転したりする大技も披露され、大きな拍手が湧いた。