アマゾンジャパン(東京)は、ライフコーポレーションのスーパーで扱う生鮮食品や総菜を最短2時間で自宅に届けるサービスを京都市や向日市などで今月下旬から始めた。同社は近年、飲食料品の品ぞろえを拡充し、都市部で宅配サービスを広げている。オンラインで買い物ができるネットスーパー事業では、平和堂が来春の参入に向けて検討を進めるなど、迎え撃つ小売り大手も強化を目指している。