JR西日本が京都府舞鶴市と福井県敦賀市を結ぶ小浜線の運行本数削減方針を示したことを受け、舞鶴市議会は6月29日、菅義偉首相や赤羽一嘉国土交通相に、沿線地域と事前協議なしに合理化を判断しないようJR西を指導することや、同線と舞鶴線への財政支援などを求める意見書を賛成多数で可決した。また、8400万円を追加する一般会計補正予算案など20議案も可決、承認し、閉会した。