ローソンは30日、酒造りに使う京都産の米麹(こうじ)を使った料理やデザートの商品を開発し、6日に近畿6府県の約2400店で売り出すと発表した。京都の料亭や老舗菓子店などが米麹を引き立てるレシピを考案した。

 京都市産業技術研究所(下京区)と佐々木酒造(上京区)が2011年に共同開発した米麹を使った。ブドウ糖に加え、やわらかい甘みのオリゴ糖も多く含んでいるのが特徴。ローソンの商品開発を機に「べっぴん米糀(こうじ)」と……