京都府警山科署

京都府警山科署

 生活保護費を不正受給したとして、京都府警山科署は1日、詐欺の疑いで、京都市伏見区、パート従業員の女(63)を逮捕した。

 逮捕容疑は2018年1月から20年6月の間、清掃作業員として収入を得ていたことを京都市の醍醐福祉事務所に申告せず、29回にわたって生活保護費349万円をだまし取った疑い。容疑を認めている。

 山科署によると、女はパートの月収として2~16万円を得ていたという。