感謝状を贈呈される中村さん(左)=福知山市堀・福知山署

感謝状を贈呈される中村さん(左)=福知山市堀・福知山署

 特殊詐欺の被害を防いだとして、京都府警福知山署は有路郵便局(京都府福知山市大江町)の局員中村貴志さん(44)に感謝状を贈った。来店した70代夫婦の会話から詐欺を疑い、ATM(現金自動預払機)の操作を中断させて通報した。

 福知山署によると6月21日、同郵便局に少し慌てた様子で訪れた夫婦が、通話をしながら「コンビニ」「今日中」と話していた。夫の携帯電話に「通信利用料を振り込まねば10倍になる」という旨のメッセージが届いており、中村さんが詐欺の可能性を伝えたが、夫婦は半信半疑で不安そうな様子だったという。

 中村さんは福知山署で感謝状を受け取った。「おかしいと感じたら、すぐ相談してほしい」と話していた。