リニューアルした滋賀県立美術館(大津市瀬田南大萱町)

リニューアルした滋賀県立美術館(大津市瀬田南大萱町)

 6月27日に再開館した滋賀県立美術館(大津市)は2日、年間パスポート「県美メンバーズ」の小中学生料金と高校・大学生料金を、誤ってそれぞれ200~100円安くして販売し、計16枚が購入されたと発表した。

 年間パスポートは小中学生1200円、高校・大学生1600円だが、小中学生千円、高校・大学生1500円の誤った額で、内覧会があった6月26日から誤りに気付いた30日まで発売していた。

 県立美術館は昨年11月、「小中学生千円~」とする希望を県文化芸術振興課に伝えていたが、同課は財政課と協議の末、「小中学生1200円~」に変更し、美術館に通知しないまま3月に手数料条例が改正された。美術館も条文を確認していなかった。

 県立美術館は購入者に謝罪し、来館時に差額分を払ってもらうか返金かを選んでもらう。