吹き上がるプロミネンス(NPO法人「花山星空ネットワーク」提供)

吹き上がるプロミネンス(NPO法人「花山星空ネットワーク」提供)

 NPO法人「花山星空ネットワーク」(京都市山科区)と京都大理学研究科付属天文台は4月7日午後、太陽の観測会を同区の京大花山天文台で開く。参加者を募集している。

 太陽の黒点やプロミネンスを観測し、分光望遠鏡を使い「七色」のスペクトルが見られる。太陽の活動についての講演会もある。

 小学生以上対象(小中学生は保護者の同伴が必要)。定員100人(申込多数の場合は抽選)。有料。観測会の所要時間は1時間半で、午後1時、同1時半、同2時、同2時半からの4回に分けて行う。自家用車は使えず各回開始30分前に市営地下鉄東西線蹴上駅の1番出口前から送迎車が出発する。今月26日までにメールか往復はがきで申し込む。問い合わせは同法人075(581)1461。