野洲市が計画する新病院のイメージ図(同市提供)

野洲市が計画する新病院のイメージ図(同市提供)

 <野洲市民病院事業> 民間の野洲病院(同市小篠原)の経営難を受け、市が2011年に検討を始めた。14年3月に基本構想を策定したが、立地や事業費を巡り議会内で賛否が対立。関連予算案は6度の否決を経て、17年12月に可決した。今年7月に野洲病院を市営化し、その後JR野洲駅前の約5500平方メートルに6階建て、延べ床約1万5千平方メートルの新病院を建設。21年春に開院予定。