文化は単独で発展し、継承されてきたのではなく、相互に影響を及ぼし合い、「結び目」を作りながら、今日まで連綿と受け継がれてきました。文化の「結び目」を再発見し、子どもたちが文化は暮らしの一部であることを実感できる本プログラムにぜひご参加ください。


 京料理は茶の湯で客をもてなすための料理「茶懐石」を基礎として今日まで発展してきました。そんな茶の湯と京料理の歴史や関係性をテーマとして、世界遺産 元離宮二条城を舞台に、クイズウォークラリー形式で楽しく学べる内容となっています。参加者には、体験キットをお持ち帰りいただき、ご家庭でも茶の湯と京料理を体験していただけます。

【日時】
令和3年9月23日(木・祝)午前10時~午後5時
(受付時間:午前9時30分~午後4時 所要時間:1時間程度)

【場所】
世界遺産 二条城(京都市中京区二条通堀川西入二条城町541)

【申込み】
申込期間:令和3年8月2日(月)~9月7日(火)
申込方法:事務局の専用応募フォームまたははがきにてお申込みください。
※はがきでの申込方法および専用応募フォームは8月2日(月)にこのページで公開します。

【対象者・定員】
〇対象者:小・中学生及びその保護者
〇定 員:500人(応募者多数の場合は抽選)
※学校教育において伝統文化等を子どもたちに効果的に伝えるため、小・中学校に勤務する教員が参加できる枠を設けます。

【参加費】
無料。※別途要入城料(一般620円〈二の丸御殿観覧料を含むと1030円〉、
中学・高校生350円、小学生200円。市内に在住か通学の小中学生は無料)

【その他】
・当選者には、密を避ける観点から来城推奨時間を設定のうえご案内します。
・当日は動きやすい服装にてお越しいただくとともに、飲み物等をご持参ください。
・雨天決行。新型コロナウイルス感染症拡大の影響等のやむを得ない事情により、急きょ内容を変更・中止する場合は、当ページでご案内いたします。
・本事業は、文化庁の令和2年度第3次補正予算事業「子供たちのための伝統文化の体験機会回復事業」として開催します。

【主催】「文化の結び」project実行委員会
(京都市文化市民局文化財保護課、京都料理芽生会、京都新聞社)

【お問い合わせ】
「文化の結び」project事務局(京都新聞COM)
℡.075-255-9757  (平日:10時~17時)