滋賀県野洲市

滋賀県野洲市

 大津労働基準監督署は9日、労働安全衛生法違反(労災隠し)の疑いで、東京都大田区の人材派遣業「日研トータルソーシング」と同社草津事業所の男性社員(42)と女性社員(35)、プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン(P&G)滋賀工場=滋賀県野洲市=の男性社員(37)を書類送検した。

 書類送検容疑は、共謀して、昨年8月17日に化粧品を製造する同工場で発生した労災事故を、大津労基署に遅滞なく報告しなかった疑い。事故は製造ラインのフィルターに熱湯をかける作業中に起き、日研から派遣されていた50代の男性が両足首に20日以上の休業を余儀なくされるやけどを負った。

 同労基署によると、草津事業所の男性社員はP&G滋賀工場担当の責任者、女性社員は同工場に常駐する管理者で、P&Gの男性社員は製造ラインのサブリーダーとして派遣男性の上役にあたる立場だったという。