彦根市役所

彦根市役所

 東京五輪・パラリンピックに出場するスペイン女子ハンドボール代表チームのホストタウンとなっている滋賀県彦根市は12日までに、事前合宿の受け入れを中止すると発表した。新型コロナウイルス感染防止の医療体制確保が難しいためとしている。


 市によると、6月24日に事前合宿中止の意向を王立スペインハンドボール連盟に伝え、7月8日に中止に合意するとのメールが届いたという。


 選手村に入る前の事前合宿は16~22日の7日間、選手や監督など23人が市内に滞在する計画だった。同連盟のメールには「合宿はキャンセルでなく延期と受け止め、彦根市との関係が末永く続くことを願う」と記されていた。