祇園祭の山鉾保存会がオリジナルのマスクを授与品に加える動きが目立っている。それぞれ色や素材、デザインなどにこだわり、手ぬぐいに並ぶ新たな定番として人気を集めそうだ。