県産ヒノキの間伐材で作ったはがき(滋賀県甲賀市土山町・道の駅あいの土山)

県産ヒノキの間伐材で作ったはがき(滋賀県甲賀市土山町・道の駅あいの土山)

 道の駅あいの土山(滋賀県甲賀市土山町)が、間伐材を活用したはがきを作った。来春に同市を主会場に開かれる全国植樹祭のアピールの一環で、同駅など町内3店舗の利用客に贈る。

 はがきは厚さ3ミリの定型サイズで、県産ヒノキの間伐材から作った。表面左下の押し印は土山小の児童が同町をイメージしてデザインし、「全国植樹祭」の文字を入れた。120円切手を貼れば投函(とうかん)できるという。

 同駅は「新型コロナウイルス禍で会えない人に、木のぬくもりのあるはがきで便りを出して」としている。

 200枚を製作。17日から同駅の500円以上、町内のフレンドマート土山と土山サービスエリアの千円以上のレシート計3枚と各店で先着順に交換する。問い合わせは同駅0748(66)1244。