滋賀県警守山署

滋賀県警守山署

 滋賀県警守山署は19日、滋賀県守山市内の会社員男性(49)が電子マネー200万円分をだまし取られたと発表した。特殊詐欺事件として捜査している。

 同署によると、5月29日、男性の携帯電話に視聴料金を請求する画面が表示された。記載された電話番号に連絡すると、対応した男から「複数のサイトに登録されている」「当社は8千円分だけを頂きますので、残りは7月前半に返金します」などと言われたため、男性は6月11日に市内のコンビニエンスストアなどで40回にわたって計200万円分の電子マネーを購入し、券面番号を伝えたという。