鴨川から高齢男性を救出し、南消防署から感謝状を贈られた4人(京都市南区・南消防署)

鴨川から高齢男性を救出し、南消防署から感謝状を贈られた4人(京都市南区・南消防署)

 京都市の南消防署は、鴨川に転落した高齢男性を救出したとして、市民4人に感謝状を贈った。

 7月9日午前10時5分ごろ、京都市南区の勧進橋付近の鴨川で、電動車いすごと川に落ちている80代男性の姿を、通りがかった会社員髙橋陽一さん(44)、未来さん(39)=伏見区=夫妻が発見。近くを歩いていた長谷川幸生さん(67)=同=、団体職員藤田尚宏さん(62)=東山区=と一緒に、男性を川から引き上げた。

 南消防署で19日に行われた贈呈式で、藤本雅一署長が「もう少し遅れれば大変な事態になっていた。迅速な行動に感謝申し上げる」と述べた。髙橋夫妻は「川は前日までの雨で増水していたが、みんなの協力で助け出すことができた。(男性が)無事で良かった」と安心していた。