宇治署

宇治署

 21日午前1時ごろ、京都府宇治市広野町の市道で、宇治署のパトカーに追跡されていた木津川市の男子高校生(16)が転倒し、左ひざと左下腹部に軽傷を負った。

 宇治署によると、同市開町の府道交差点でバイクが信号無視して直進するのをパトカーが発見し停止を求めたが、バイクはそのまま逃走した。赤色灯をつけてサイレンを鳴らし約800メートル追跡したところ、バイクはカーブを曲がろうとして転倒した。同署は「安全な車両距離を保っており適正な追跡と考えている」としている。