芸能活動40周年に感謝を込めてさい銭箱を奉納した観月ありささん(京都市右京区・芸能神社)

芸能活動40周年に感謝を込めてさい銭箱を奉納した観月ありささん(京都市右京区・芸能神社)

奉納したさい銭箱に、最初のさい銭を入れる観月さん(京都市右京区・芸能神社)

奉納したさい銭箱に、最初のさい銭を入れる観月さん(京都市右京区・芸能神社)

 人気ドラマ「ナースのお仕事」などで知られる女優観月ありささんが、芸能・芸術の祈願所として知られる車折神社(京都市右京区)境内にある芸能神社にさい銭箱を奉納した。芸能活動40周年で感謝の気持ちを込めたといい、21日の披露式で「大変な時代ですが参拝者にいいことがありますように」と願った。

 同神社は2018年9月の台風21号で本殿の屋根や壁が傷んだため、昨年12月に修復工事を行った。しかし、さい銭箱は1957年の創建時のままで老朽化していた。今年1月、10年以上玉垣を奉納している観月さんが、活動40周年を機に奉納を申し出たという。

 新しいさい銭箱は、幅110センチ高さ75センチ奥行き47センチ、抗菌や防虫効果の高い米ヒバを用い、銘板に観月さんの名前を刻んでいる。最初のさい銭を投じ、「想像以上に立派でうれしい。第二の故郷である京都に来るたび、足を運びたい」とほほ笑んだ。