滋賀県庁

滋賀県庁

 滋賀県は22日、新たに10~70代の男女22人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。県内での感染確認は計5751人となった。

 新規感染者は居住地別に大津市13人、草津市4人、湖南市2人など。彦根市内のカラオケ店の客5人の感染が22日までに確認され、県はクラスター(感染者集団)と認定した。

 また、デルタ株の疑いがあるとしてきた県内感染者8人のうち2人が遺伝子解析で同株と確定された。同株の確定は県内で初めて。