京都るり渓温泉で一日支配人としてキャンプ場を訪れた客に話し掛ける南丹ガールの橋元さん(京都府南丹市園部町)

京都るり渓温泉で一日支配人としてキャンプ場を訪れた客に話し掛ける南丹ガールの橋元さん(京都府南丹市園部町)

 京都府南丹市の飲食店やイベント情報を発信する女性向けウエブ媒体「南丹ガール」のイメージモデルが23日、南丹市園部町の京都るり渓温泉で一日支配人を務めた。訪れた観光客に一人一人に声を掛け、南丹市の魅力をアピールした。

 南丹ガールは、ツイッターやインスタグラムなどSNS(会員制交流サイト)で、南丹や亀岡の話題を提供している。今回は同温泉の呼び掛けに応え、南丹ガールのSNSにモデルとして登場する「なんこ」こと橋元南湖さん(15)が、来場客を出迎えた。

 キャンプ場では利用客に名刺を渡して活動の内容を伝えたり、バーベキュー用の野菜を入れるかごを配ったりした。橋元さんは「南丹は田舎だけど、都会の人も豪華なキャンプを楽しむことができる。多くの人に訪れてほしい」と話していた。