京都るり渓温泉で好評を博している熱気球。今夏は園部公園などでも楽しめる(同温泉提供)

京都るり渓温泉で好評を博している熱気球。今夏は園部公園などでも楽しめる(同温泉提供)

 京都府南丹市園部町の京都るり渓温泉は今夏、熱気球で景色を楽しむイベントを同町の園部公園とあかまつの丘西本梅(旧西本梅小)で催す。同温泉で5月などに行ったのが好評で、実施箇所を拡大。普段と違う景色を楽しんでほしいという。

 熱気球はロープで係留し、約30メートルの高さに上昇する。ライセンスを持つ担当者が同乗して安全を確保する。

 あかまつの丘のグラウンドでは、7月31日、8月1、7、8日に実施。フライト後は、気球が飛ぶ仕組みなどを学ぶ教室も設け、夏休みの子どもたちの自由研究などに生かしてもらう。園部公園多目的広場では、8月11、12、21の各日に飛ばす。同温泉でも随時行っている。

 いずれも午前5時半からで、大人2800円など。市民は300円の割引がある。

 同温泉の江口翼総支配人は「なかなかバルーンに乗る機会はない。貴重な体験をしてもらえたらうれしい」としている。