第103回全国高校野球選手権京都大会の決勝戦「京都外大西-京都国際」は28日午後1時、わかさスタジアム京都で行われ、京都国際が勝利し、春夏連続の甲子園出場を決めた。点の取り合いとなった序盤、膠着(こうちゃく)状態が続いた中盤、最終回の京都外大西の反撃を、全イニングのハイライトで振り返る。