京都タワーホテルが販売するアニメ「響け!ユーフォニアム」シリーズのコンセプトルームの客室 🄫武田綾乃・宝島社/『響け!』制作委員会

京都タワーホテルが販売するアニメ「響け!ユーフォニアム」シリーズのコンセプトルームの客室 🄫武田綾乃・宝島社/『響け!』制作委員会

アニメの作中に登場する譜面台なども再現された🄫武田綾乃・宝島社/『響け!』制作委員会

アニメの作中に登場する譜面台なども再現された🄫武田綾乃・宝島社/『響け!』制作委員会

 京都アニメーション(京都府宇治市)が制作した人気アニメ「響け!ユーフォニアム」シリーズとコラボレーションした特別な客室を京都タワーホテル(京都市下京区)が8月1日から販売する。アニメの舞台の「北宇治高校」吹奏楽部をテーマに、登場キャラクターやグッズを客室に飾る。

 「響け!ユーフォニアム」は宇治市とその周辺を舞台に吹奏楽部員の青春を描くアニメ作品。作中に京都タワーが登場することから、同ホテルが初めて企画した。

 客室には、今回新たに描き下ろされた主人公の黄前久美子や加藤葉月ら主要キャラクターのウォールアートや手書きメッセージを展示。作中に出てくるコンクールのトロフィーや賞状まで再現した。テレビや劇場での放映作品を室内のプロジェクターで鑑賞できる。

 3人まで宿泊可能。2人利用で1人1泊1万2千円から。1日1室限定で、同ホテルのホームページで来年7月31日宿泊分まで受け付ける。