勢いよく火の手が上がる鮮魚店付近(30日午前2時26分、大津市栄町)=住民提供

勢いよく火の手が上がる鮮魚店付近(30日午前2時26分、大津市栄町)=住民提供

 30日午前1時40分ごろ、滋賀県大津市栄町の石山商店街で「建物から火が上がっている」と119番があった。平屋建ての鮮魚店と東隣の2階建ての美容院、北側のスナックなど7店が入る2階建ての計3棟の木造建物が全焼し、近くの住居兼店舗の外壁の一部が焼けた。けが人はなかった。

 滋賀県警大津署などが出火元や原因などを調べている。

 近くに住む男性(71)は「バンバンと何かが破裂する音が聞こえて外に出ると、鮮魚店の建物から勢いよく火の手が上がっていた。道が細く建物が密集しており、住民にとって火事は心配だ」と話した。

 現場は、JR石山駅から南東約400メートルの石山商店街の一角。