滋賀県草津市のJR草津駅周辺の中心市街地で、高級食パン専門店の出店が相次ぎ「激戦区」の様相を呈している。同駅は県内で乗客が最も多い駅の一つで、市内での人口増が背景にある。各店はしのぎを削りつつ相乗効果も期待して顧客開拓に力を注いでおり、ブームではなく、日常の食卓への定着を狙う。