新型コロナウイルス(国立感染症研究所提供)

新型コロナウイルス(国立感染症研究所提供)

 滋賀県は1日、新たに10歳未満~60代の男女44人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。うち1人が重症で、残りは軽症か無症状。県内での感染確認は6074人となった。

 居住地別では大津市14人、彦根市6人、草津市、東近江市、米原市各4人など。クラスター(感染者集団)関連では、びわこ成蹊スポーツ大(大津市)で学生2人の感染が新たに確認され、県外確認1人を含め感染した学生は計17人となった。

 また県内の男女7人から「デルタ株」の疑いがあるウイルスが検出され、県内で同ウイルス疑いが検出されたのは計45人になった。