東京五輪の競泳女子個人メドレーで200メートルと400メートルを制し、女子初の2冠を達成した彦根市出身の大橋悠依(イトマン東進、草津東高―…