京都地方気象台

京都地方気象台

 京都・彦根の両地方気象台は2日夕、熱帯低気圧が北上しながら近畿地方に接近するため、3日朝から夕方にかけて京都府と滋賀県で大雨の恐れがあるとして警戒を呼びかけた。

 両気象台によると、2日正午に八丈島付近にある熱帯低気圧が、3日にかけて北西に進み近畿地方に接近する。台風に発達する可能性は低いが、京都府や滋賀県は伊勢湾方面から発達した雨雲が流れ込み、大雨になるとみられる。落雷や突風、竜巻にも注意が必要という。

 3日午後6時までに予想される24時間雨量は
京都府 80ミリ
滋賀県 120ミリ

 3日に予想される1時間雨量は、京都・滋賀とも30ミリとなっている。