駄菓子売り場「映菓座」

 嵐電「帷子ノ辻」駅ビルのランデンプラザ帷子(京都市右京区)で8月31日まで、イベント「映菓座(えいがざ)『夏の縁日』」が開かれている。京都新聞の子ども新聞「ジュニアタイムズ」のPRブースも登場する。
 3月にオープンした2階の駄菓子売り場「映菓座」が夏休みに合わせて家族向けのイベントとして企画した。映菓座一帯で連日、射的・輪投げなどの縁日コーナーや千本引き、おもちゃくじなどのイベントを催す。午後1時~午後5時。
 8月11日には「ジュニアタイムズ」のPRブースを開設し、紙面などを展示する。連載中の「こがくのこがさん こうさく道場」で、楽しい工作を紹介する京都芸術大こども芸術学科の学生や講師も参加し、学生たちが考えたアイデアあふれる工作を体験できる。工作体験は午後1時半~3時半。先着順。