東京五輪の陸上男子50キロ競歩が6日、札幌市内で行われ、丸尾知司(愛知製鋼、洛南高-びわこ成蹊スポーツ大出)が32位でゴールした。丸尾のレースを写真で振り返る。

 

 

 

 レース直前のウオーミングアップでリラックスした表情を見せる丸尾(6日午前4時50分、札幌市)

 

 

 一斉にスタートする選手ら(6日午前5時30分)

 

 

 朝日を受けながら集団で競り合う

 

 

 序盤から集団でレースを展開した(中央)

 

 

 レース中盤、集団の先頭に出ようと激しく競り合う

  

 

 レース後半、ペットボトルを両手に持ち頭に水をかけながら歩く

 

 

 集団の先頭で争う丸尾(128)と川野(125) 

 

 

 力を振り絞り32位でゴール

 

 

 ゴール後は少しの間立ち尽くし呆然としていた