バレーボールVリーグは30日、島津アリーナ京都で女子の準決勝「ファイナル3」の第1戦を行った。東レはフルセットの末、2―3でJTに敗れた。

 東レは第4セットを落として迎えた15点制の第5セットに、14―12とマッチポイントを握った。だが黒後のスパイクが決まらず、15―17で競り負けた。

 男子のファイナル3も行われ、JTが3―2で東レに先勝した。

 男女とも31日の第2戦で1勝1敗になった場合は1セットの「ゴールデンセット」で決着をつける。