JR西日本

JR西日本

 JR西日本は12日、大雨の影響でJR奈良線の木津―棚倉間などで徐行運転を行った。13日も京都府北部を中心に、特急列車の一部を運休する。

 12日午前10時20分ごろ、奈良線の上狛駅(木津川市山城町)で雨量計が規制値を超えたため、約4時間徐行した。上下計22本が運休、計38本が最大約46分遅れ、約8千人に影響が出た。

 13日も大雨が見込まれるため、昼すぎ以降の「サンダーバード」、午後3時ごろ以降の「きのさき」「はしだて」「まいづる」、山陰線の園部以北、舞鶴線の全線も運休する予定。早朝から昼前には、関西本線の加茂―亀山間でも運転を見合わせる可能性がある。