地下鉄東西線が運休となり改札前で再開を待つ利用客ら(14日午前10時43分、京都市山科区・御陵駅)

地下鉄東西線が運休となり改札前で再開を待つ利用客ら(14日午前10時43分、京都市山科区・御陵駅)

【資料写真】京都市地下鉄御陵駅

【資料写真】京都市地下鉄御陵駅

 京都市交通局によると、京都市営地下鉄東西線は大雨による浸水のため、14日午前10時ごろから、一時全線で運転を見合わせたが、午後0時20分に六地蔵ー小野駅間、蹴上ー太秦天神川駅間で運転を再開した。御陵駅(山科区)付近で線路が浸水しているという。

 その後、午後5時すぎに全線で運転を再開した。