京都府木津川市は、インターネットを用いた遠隔医療サービスの企画運営会社ネクイノ(大阪市)と連携協定を締結し、婦人科系の健康相談にオンラインで応じる事業を始めた。新型コロナウイルスの感染拡大を不安に感じる妊婦の相談に乗り、災害発生時に避難所が開設された場合も利用できるようにする。